著作一覧

S.W.ポージェス 

ステファン・W・ポージェス(Stephen W. Porges, PhD.)

イリノイ大学名誉教授、メリーランド大学名誉教授、ノースカロライナ大学精神医学教授を歴任。インディアナ大学付属キンゼー研究所トラウマ研究センター所長。インディアナ大学名誉研究者(Distinguished University Scientist)。心理生理学学会会長、行動脳科学学会連盟会長を務め、国立精神衛生科学研究開発賞受賞。麻酔学、生物医学工学、救命救急医学、人間工学、運動生理学、老年学、神経学、神経科学、産科学、小児医学、精神医学、心理学、心理測定学、宇宙医学、薬物乱用などの分野で、250本以上の論文が査読を経て発表されている。1994年、哺乳類の神経系の進化と社会的な行動とを結びつけるポリヴェーガル理論を提唱。行動の問題や精神医学的障碍の発現において、生理学的状態が与える影響の重要性を強調。この理論により、いくつかの行動、精神医学、身体的疾患に共通する症状の理解が進み、革新的な治療法が生み出されている。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌1件のうち、1〜1件目を表示しています。 1 |
365541.jpg

ポリヴェーガル理論入門 心身に変革をおこす「安全」と「絆」

S.W.ポージェス
花丘ちぐさ

発行日:2018年11月 ISBN:978-4-393-36554-0

定価:本体 2,500 円+税

在庫あり

該当書誌 1 件のうち、 1 〜 1 件目を表示しています。 1 |