著作一覧

菊池 彩  きくち あや

1947年、滋賀県生まれ。京都市在住。墨彩会主宰
1979年、温故書道会会長。故・酒井葩雪氏に師事。古典の臨書を中心に教育書道、墨象等、習う。書道講師および書道教室運営の合間に創作を試みる。子供3人の独立後、創作に本腰を入れる。大丸心斎橋、タカツキ松坂屋など15回の個展。
2003年、温故書道会から独立、書道界を離れ、独自の美を求める。書の古典を基に、線質の追求と芸術性を希求。現在は若い人たちの育成に力を入れる。
初めての著書『書アート 風のしずく』(2007年、全国新聞社出版協議会主催の自費出版大賞にて最優秀賞受賞)

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌1件のうち、1〜1件目を表示しています。 1 |
951141.jpg

書の美 祈りのしずく

菊池彩

発行日:2018年11月 ISBN:978-4-393-95114-9

定価:本体 3,500 円+税

在庫あり

該当書誌 1 件のうち、 1 〜 1 件目を表示しています。 1 |