著作一覧

松宮 克昌  まつみや かつよし

上智大学文学部卒(心理学専攻)。卒業後、主に外資系企業のマーケティング業務に2002年まで従事。退職後、翻訳に専従し、今日に至る。主な訳書にH.S.クシュナー『私の生きた証はどこにあるのか』(岩波書店)、E.フロム『聴くということ』(共訳、第三文明社)、M.パルデュール『キリスト教とホロコースト』(柏書房)、J.コーンウェル『ヒトラーの科学者たち』(作品社)など。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌0件のうち、0〜0件目を表示しています。
該当書誌 0 件のうち、 0 〜 0 件目を表示しています。