著作一覧

長町 裕司  ながまち ゆうじ

1956年生まれ。上智大学文学部哲学科卒業。上智大学大学院哲学研究科修士課程、同神学研究科修士課程修了。ミュンヘン哲学大学哲学研究科博士後期課程修了。哲学博士(ミュンヘン哲学大学)。現在、上智大学文学部哲学科教授。研究分野はドイツ近代・現代哲学と宗教哲学、とりわけキリスト教思想史におけるドイツ神秘思想及びハイデガーと現象学の展開。著書に『人間の尊厳を問い直す』(編著、上智大学出版)、『宗教的共生と科学』『宗教的共生の展開』『宗教的共生の思想』(いずれも共著、教友社)、『ライプニッツ読本』(共著、法政大学出版局)など多数。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌1件のうち、1〜1件目を表示しています。 1 |
323681.jpg

エックハルト〈と〉ドイツ神秘思想の開基 マイスター・ディートリッヒからマイスター・エックハルトへ

長町裕司

発行日:2017年2月 ISBN:978-4-393-32368-7

定価:本体 4,200 円+税

在庫あり

該当書誌 1 件のうち、 1 〜 1 件目を表示しています。 1 |