著作一覧

頭木 弘樹  かしらぎ ひろき

筑波大学卒業。文学紹介者。大学三年の二十歳のときに難病になり、十三年間の闘病生活を送る。そのときにカフカの言葉が救いとなった経験から、『絶望名人カフカの人生論』(新潮文庫)を編訳。さらに『絶望名人カフカ×希望名人ゲーテ 文豪の名言対決』(草思社文庫)を編訳。監修書に『マンガで読む 絶望名人カフカの人生論』平松昭子(飛鳥新社)。著書に『カフカはなぜ自殺しなかったのか?』(春秋社)、『絶望読書』(河出文庫)。アンソロジーに『絶望図書館 ――立ち直れそうもないとき、心に寄り添ってくれる12の物語』(ちくま文庫)、『絶望書店 ――夢をあきらめた9人が出会った物語』(河出書房新社)、『トラウマ文学館 ――ひどいけれど無視できない12の物語』(ちくま文庫)。ラジオ番組の書籍化に『NHKラジオ深夜便 絶望名言』(飛鳥新社)。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌2件のうち、1〜2件目を表示しています。 1 |
455031.jpg

ミステリー・カット版
カラマーゾフの兄弟

ドストエフスキー
頭木弘樹編集・訳

発行日:2019年3月 ISBN:978-4-393-45503-6

定価:本体 1,700 円+税

在庫あり

365431.jpg

カフカはなぜ自殺しなかったのか? 弱いからこそわかること

頭木弘樹

発行日:2016年12月 ISBN:978-4-393-36543-4

定価:本体 1,700 円+税

在庫あり

該当書誌 2 件のうち、 1 〜 2 件目を表示しています。 1 |