著作一覧

川村 湊  かわむら みなと

1951年北海道網走市生まれ。法政大学国際文化学部教授。1980年「異様なるものをめぐって――徒然草論」で群像新人文学賞を受賞し、文芸評論を開始。『南洋・樺太の日本文学』で平林たい子文学賞、『補陀落――観音信仰への旅』で伊藤整文学賞、『牛頭天王と蘇民将来伝説』で読売文学賞を受賞。著書は『満州鉄道まぼろし旅行』『韓国・朝鮮・在日を読む』『海を渡った日本語――植民地の「国語」の時間』『震災・原発文学論』『海峡を越えた神々――アメノヒボコとヒメコソの神を追って』『紙の砦――自衛隊文学論』『戦争の谺――軍国・皇国・神国のゆくえ』『川村湊自撰集』ほか多数。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌1件のうち、1〜1件目を表示しています。 1 |
444171.jpg

君よ観るや南の島 沖縄映画論

川村湊

発行日:2016年4月 ISBN:978-4-393-44417-7

定価:本体 2,300 円+税

在庫あり

該当書誌 1 件のうち、 1 〜 1 件目を表示しています。 1 |