著作一覧

新関 公子  にいぜき きみこ

1940年、新潟県長岡市に生まれる。旧姓杉本。県立柏崎高等学校卒業。東京藝術大学美術学部芸術学科入学。西洋美術史を専攻、同科大学院修士課程修了。すぐに同大学付属芸術資料館(大学美術館の前身)に勤務、9年間在籍の後退職。以後、都留文科大学、横浜美術大学などの非常勤講師をしながら研究著述活動。2002年、東京藝術大学大学美術館教授に就任。2008年、退職。同大名誉教授となる。2011年出版の『ゴッホ 契約の兄弟』(ブリュッケ)で吉田秀和賞を受賞。つねに、美術と文学の衝突の場面に焦点をあてた研究を心がけている。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌1件のうち、1〜1件目を表示しています。 1 |
441651.jpg

根源芸術家 良寛

新関公子

発行日:2016年2月 ISBN:978-4-393-44165-7

定価:本体 4,800 円+税

在庫僅少

該当書誌 1 件のうち、 1 〜 1 件目を表示しています。 1 |