著作一覧

川本 三郎  かわもと さぶろう

1944年東京生まれ。東京大学法学部卒業。評論家。1991年に『大正幻影』(新潮社、岩波現代文庫)でサントリー学芸賞、1997年に『荷風と東京』(都市出版、岩波現代文庫)で読売文学賞、2003年に『林芙美子の昭和』(新書館)で毎日出版文化賞、桑原武夫学芸賞、2012年『白秋望景』(新書館)で伊藤整文学賞を受賞。著書に、『ロードショーが150円だった頃』(晶文社)、『成瀬巳喜男 映画の面影』『「男はつらいよ」を旅する』(いずれも新潮選書)、『サスペンス映画 ここにあり』(平凡社)、『映画の戦後』(七つ森書館)、『我もまた渚を枕』(ちくま文庫)、『ギャバンの帽子、アルヌールのコート』『東京抒情』『物語の向こうに時代が見える』(いずれも春秋社)、『老いの荷風』(白水社)などがある。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌4件のうち、1〜4件目を表示しています。 1 |
444221.jpg

「それでもなお」の文学

川本三郎

発行日:2018年7月 ISBN:978-4-393-44422-1

定価:本体 2,000 円+税

在庫あり

444201.jpg

物語の向こうに時代が見える

川本三郎

発行日:2016年10月 ISBN:978-4-393-44420-7

定価:本体 2,000 円+税

在庫あり

444161.jpg

東京抒情

川本三郎

発行日:2015年12月 ISBN:978-4-393-44416-0

定価:本体 1,900 円+税

在庫あり

464101.jpg

ギャバンの帽子、アルヌールのコート 懐かしのヨーロッパ映画

川本三郎

発行日:2013年9月 ISBN:978-4-393-46410-6

定価:本体 2,000 円+税

在庫あり

該当書誌 4 件のうち、 1 〜 4 件目を表示しています。 1 |