著作一覧

新山 喜嗣  にいやま よしつぐ

1957年生まれ。秋田大学医学部医学科卒業。医学博士。現在、秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻教授。専門は、臨床精神医学・精神病理学。著書に『ソシアの錯覚――可能世界と他者』(春秋社、2011年)、論文に「自分の死と他者の死は誰に関わることか――死の形而上学へのカプグラ症候群からの問いかけ」『生命倫理』(第17巻、2007年)など。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌2件のうち、1〜2件目を表示しています。 1 |
333621.jpg

人文死生学宣言 私の死の謎

渡辺恒夫 / 三浦俊彦 / 新山喜嗣編著
重久俊夫 / 蛭川立

発行日:2017年11月 ISBN:978-4-393-33362-4

定価:本体 2,500 円+税

在庫あり

323341.jpg

ソシアの錯覚 可能世界と他者

新山喜嗣

発行日:2011年8月 ISBN:978-4-393-32334-2

定価:本体 2,800 円+税

在庫あり

該当書誌 2 件のうち、 1 〜 2 件目を表示しています。 1 |