著作一覧

波平 恵美子  なみひら えみこ

日本民族学会(現・日本文化人類学会)第19期会長。お茶の水女子大名誉教授。専門は文化人類学、特に医療人類学。ケガレ論、臓器移植論議に専門家として関わった人類学者として知られる。著書に『いのちの文化人類学』(新潮選書、1996年)『医療人類学入門』(朝日新聞社、1994年)『脳死・臓器移植・がん告知』(ベネッセコ−ポレ−ション、1988年)『病と死の文化』(朝日新聞社、1990年)『ケガレの構造』(青土社、1984年)  

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌1件のうち、1〜1件目を表示しています。 1 |
332921.jpg

質的研究の方法 いのちの〈現場〉を読みとく

波平恵美子 / 小田博志

発行日:2010年7月 ISBN:978-4-393-33292-4

定価:本体 2,000 円+税

在庫あり

該当書誌 1 件のうち、 1 〜 1 件目を表示しています。 1 |