著作一覧

仲道 郁代  なかみち いくよ

4歳からピアノを始める。桐朋学園大学1年在学中に、第51回日本音楽コンクール第1位、あわせて増沢賞を受賞。ミュンヘン国立音楽大学留学中にジュネーヴ国際コンクール最高位、メンデルスゾーン・コンクール第1位、エリザベート王妃国際コンクール入賞。1987年に本格的な演奏活動をスタートさせた。古典からロマン派までの幅広いレパートリーを持ち、日本の主要オーケストラと共演する他、海外のオーケストラ、ソリストなどとの共演も数多い。近年は、ベートーヴェン、ショパン、モーツァルトなどのシリーズ企画や、子どもたちに音楽との幸せな出会いをして欲しいとスタートした「不思議ボール」、各地の学校を訪問するアウトリーチ活動なども積極的に行っている。
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナルより、『ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集』『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』をはじめ、多数のCDをリリース。著書に『仲道郁代の音楽学校 ステージの光の中から』(音楽之友社)、編著に『ピアノの名器と名曲』『ショパン 鍵盤のミステリー』『ベートーヴェン 鍵盤の宇宙』(ナツメ社)などがある。桐朋学園大学教授、大阪音楽大学特任教授、一般財団法人地域創造理事。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌1件のうち、1〜1件目を表示しています。 1 |
935871.jpg

ピアニストはおもしろい

仲道郁代

発行日:2015年2月 ISBN:978-4-393-93587-3

定価:本体 2,000 円+税

在庫あり

該当書誌 1 件のうち、 1 〜 1 件目を表示しています。 1 |