著作一覧

I.メッツマッハー 

Ingo Metzmacher(インゴ・メッツマッハー)

1957年、ハノーファーに生まれる。ハノーファー、ザルツブルク、ケルンの音楽大学でピアノ、音楽理論、指揮法を学ぶ。1981年、ドイツの現代音楽グループ「アンサンブル・モデルン」ピアニストとして参加。1987年、『フィガロの結婚』でフランクフルト歌劇場にデビュー。1988年、ブリュッセル歌劇場でのシュレーカー『はるかな響き』上演の成功により注目される。1995−98年、バンベルク交響楽団の首席客演指揮者(同楽団と録音したK. A. ハルトマンの交響曲全集は、各国の批評家から絶賛された)。1997/98年シーズンからハンブルク歌劇場の音楽総監督。「二十世紀音楽を恐れるのは誰だ?」と銘打った同市のジルヴェスター・コンサートは大成功を収めた。他方、欧米の主要な音楽都市に客演指揮者として定期的に出演。その後、アムステルダムでネーデルラント・オペラの主席指揮者をつとめたのち、2007年以降、ベルリン・ドイツ交響楽団の首席指揮者兼音楽監督の地位にある。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌1件のうち、1〜1件目を表示しています。 1 |
935471.jpg

新しい音を恐れるな 現代音楽、複数の肖像

I.メッツマッハー
小山田豊

発行日:2010年3月 ISBN:978-4-393-93547-7

定価:本体 2,200 円+税

在庫あり

該当書誌 1 件のうち、 1 〜 1 件目を表示しています。 1 |