著作一覧

C.ピーターソン 

Christopher Peterson(クリストファー・ピーターソン)

米ミシガン大学心理学部教授。ペンシルベニア大学心理学部客員教授。イリノイ大学で心理学学士(優等学位)を、コロラド大学で博士号を取得(社会・人格心理学専攻)。ミシガン大学最優秀教授賞ほか、教育分野における受賞多数。研究論文が最も多く引用される世界の心理学者100人の1人に名を連ねる。ポジティブ心理学の創始者の1人で、ポジティブ心理学の真髄「強みのVIA」の開発研究に筆頭研究者として従事、同分野に偉大な業績を残す。2012年逝去。
著書に『ポジティブ心理学入門――「よい生き方」を科学的に考える方法』(春秋社)、『学習性無力感――パーソナル・コントロールの時代をひらく理論』(共著、二瓶社)などがある。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌2件のうち、1〜2件目を表示しています。 1 |
365351.jpg

幸福だけが人生か? ポジティブ心理学55の科学的省察

C.ピーターソン
宇野カオリ

発行日:2016年4月 ISBN:978-4-393-36535-9

定価:本体 2,000 円+税

在庫あり

365201.jpg

ポジティブ心理学入門 「よい生き方」を科学的に考える方法

C.ピーターソン
宇野カオリ

発行日:2012年7月 ISBN:978-4-393-36520-5

定価:本体 2,000 円+税

在庫あり

該当書誌 2 件のうち、 1 〜 2 件目を表示しています。 1 |