著作一覧

K.バザーナ 

Kevin Bazzana(ケヴィン・バザーナ)

1963年、カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州キロウナに生まれた音楽史家、伝記作家。カリフォルニア大学バークレー校で音楽史の博士号を取得。同郷の世界的なピアニスト、グレン・グールドの演奏を論じたその博士論文に基づく最初の著作(97年、邦訳『グレン・グールド演奏術』2000年)により、気鋭のグールド研究者として世界的に注目される。1995年よりグールド研究雑誌『グレングールド』の編集に携わるほか、音楽関連のフリーの著述家、講演者として活動。2作目の大部のグールド伝(2003年、邦訳『グレン・グールド―神秘の探訪』2008年では、トロント文学賞、アメリカASCAPディームズ・テイラー賞等、数々の栄誉に輝き、伝記作家としての地位を確立した(以上すべてサダコ・グエン訳、白水社刊)。カナダ在住。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌1件のうち、1〜1件目を表示しています。 1 |
935201.jpg

失われた天才 忘れ去られた孤高の音楽家の生涯

K.バザーナ
鈴木圭介

発行日:2010年1月 ISBN:978-4-393-93520-0

定価:本体 4,800 円+税

在庫あり

該当書誌 1 件のうち、 1 〜 1 件目を表示しています。 1 |