著作一覧

C.テヴィンケル 

Chrisiane Tewinkel(クリスティアーネ・テヴィンケル)

1969年ドイツ・ウンナ生まれ(ノルトライン=ヴェストファーレン州)。フライブルグ大学と同音大でドイツ文学と英文学、音楽教育を学び、さらにハーヴァード大学へ留学、楽理と音楽学を学ぶ。同大学で講師をつとめたのち、2009年3月現在 ベルリン芸術大学研究員。ターゲスツァイトゥング、フランクフルター・アルゲマイネなどドイツの有力紙に音楽評論を執筆。飾り気のない人柄と明快な語り口で人気を集め、学者としてはもちろん、音楽ジャーナリストとしても広く知られている。目下、仕事と育児の両立に奮闘中。指揮者のゼバスティアン・テヴィンケルは実弟。ベルリン在住。著書に『ミニ音楽史』(2007)。『小さな黒の手帖―女性のためのハンドブック』(共著、近刊)。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌1件のうち、1〜1件目を表示しています。 1 |
935351.jpg

コンサートが退屈な私って変? 素朴な疑問に応えるクラシック・ガイド

C.テヴィンケル
小山田豊

発行日:2009年3月 ISBN:978-4-393-93535-4

定価:本体 2,200 円+税

在庫僅少

該当書誌 1 件のうち、 1 〜 1 件目を表示しています。 1 |