著作一覧

町田 宗鳳  まちだ そうほう

1950年京都市生まれ。幼少のおり、キリスト教会に通う時期もあったが、14歳のおり、家出をして仏門に入る。以来20年間、京都の臨済宗大徳寺で修行。34歳のとき寺を離れ、渡米。のちハーバード大学神学部で神学修士号およびペンシルバニア大学東洋学部で哲学博士号を得る。プリンストン大学助教授、国立シンガポール大学准教授、東京外国語大学教授、広島大学大学院総合科学研究科教授を経て、現在は広島大学名誉教授、都留文科大学特任教授、ふじのくに地球環境史ミュージアム客員教授、天台宗僧侶、「ありがとう寺」住職、「風の会」主宰。
研究分野は比較宗教学、比較文明論、生命倫理学。『人類は「宗教」に勝てるか』など日本語や英語の著書約五十冊。NHK『こころの時代』・『ラジオ深夜便』・『こころをよむ』などに連続出演。日経新聞・朝日新聞・読売新聞にもエッセイを連載。日本・米国・ヨーロッパなどで「ありがとう禅」を実践すると同時に、御殿場で「ありがとう断食セミナー」や「心のケア合宿」を定期的に開催、「ありがとう禅」の実践・普及活動に向けて活躍。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌2件のうち、1〜2件目を表示しています。 1 |
153291.jpg

観音の光に包まれて

大原弘盟 / 町田宗鳳

発行日:2008年5月 ISBN:978-4-393-15329-1

定価:本体 1,800 円+税

在庫あり

332551.jpg シリーズ:シリーズ思想の身体 〈全9巻〉

狂の巻

町田宗鳳編著
上田紀行 / 岩波明 / 坂東眞砂子 / 宮迫千鶴

発行日:2006年7月 ISBN:978-4-393-33255-9

定価:本体 2,000 円+税

品切・重版未定

該当書誌 2 件のうち、 1 〜 2 件目を表示しています。 1 |