著作一覧

遠山 慶子  とおやま けいこ

東京に生まれる。幼少の頃より井上定吉に師事。アルフレッド・コルトー来日の際(1952年)に認められ、同氏の招きにより渡仏、パリ・エコール・ノルマル高等音楽院修了。その在学中、3年間にわたりアルフレッド・コルトー氏のもとで研鑽を積む。1963年、フランス、パリでデビュー以来、主にヨーロッパ、アメリカで演奏活動を行っており、日本でもリサイタル、オーケストラとの共演などに活躍、特に室内楽の分野では高く評価されている。1978年に行ったリサイタルに対して日本ショパン協会賞を授与された。現在に至るまで、その活動は国内外で多岐にわたり、巨匠カルロ・ゼッキ、シャンドール・ヴェーグをはじめとする名指揮者との共演、ロン・ティボー、ゲザ・アンダ等国際コンクールの審査員、また毎夏に開催される草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァルでは第1回から講師、演奏家として参加している。録音の分野でもカメラータから約30タイトルのCDが発売されており、特に、モーツァルトとドビュッシーの演奏では高い評価を得ている。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌1件のうち、1〜1件目を表示しています。 1 |
970441.jpg

CDブック
音楽の贈りもの

遠山慶子

発行日:2009年7月 ISBN:978-4-393-97044-7

定価:本体 2,500 円+税

在庫あり

該当書誌 1 件のうち、 1 〜 1 件目を表示しています。 1 |