著作一覧

久郷 ポンナレット  くごう ぽんなれっと

1964年、カンボジア、首都プノンペンに生まれる。75年、ポル・ポトによる暴政下で両親、きょうだい4人を失い、みずからも10歳から強制労働に従事、死の瀬戸際で一命をとりとめる。1979年、タイ国境のキャンプに地雷原を越えて辿り着き、日本に避難。神奈川県の大和難民定住促進センターを経て16歳で神奈川県の小学校に入学、日本人男性と結婚。2001年に『色のない空』(春秋社)を執筆。2005年に母ときょうだいを亡くしたキリング・フィールドへ、当時の「加害者」とともに犠牲者を弔う合同慰霊の儀式を行なう。地域の小中学校や大学・学会等の他、平和や移民関連のシンポジウム等でパネリストとして発言、戦争体験(難民)の当事者として現在も各地で講演を行なっている。神奈川県平塚市在住。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌2件のうち、1〜2件目を表示しています。 1 |
495291.jpg

虹色の空 〈カンボジア虐殺〉を越えて 1975-2009

久郷ポンナレット

発行日:2009年5月 ISBN:978-4-393-49529-2

定価:本体 1,700 円+税

在庫あり

495231.jpg

色のない空 虐殺と差別を超えて

久郷ポンナレット

発行日:2001年4月 ISBN:978-4-393-49523-0

定価:本体 1,700 円+税

品切・重版未定

該当書誌 2 件のうち、 1 〜 2 件目を表示しています。 1 |