著作一覧

上野 浩道  うえの ひろみち

1940年奈良市生まれ。東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学、教育学博士。東京藝術大学名誉教授、お茶の水女子大学名誉教授。
主な著書に『芸術教育運動の研究』(風間書房、1981年、日本児童文学学会奨励賞)、『知育とは何か』(勁草書房、1990年)、『日本の美術教育思想』(風間書房、2007年)など、訳書に張鐘元『老子の思想』(講談社、1987)、ナンシー・R・スミス『子供の絵の美学』(勁草書房、1990年)、『ハーバート・リードの美学』(共訳、玉川大学出版部、2006年)などがある。

表示順: 表示件数: 件   
該当書誌1件のうち、1〜1件目を表示しています。 1 |
332751.jpg

美術のちから 教育のかたち 〈表現〉と〈自己形成〉の哲学

上野浩道

発行日:2007年10月 ISBN:978-4-393-33275-7

定価:本体 2,200 円+税

品切・重版未定

該当書誌 1 件のうち、 1 〜 1 件目を表示しています。 1 |