最新ニュース・書評

該当書誌 153 件のうち、 1 〜 20 件目を表示しています。
1 | 2 3 4 5 6 7 8 次へ >>>
2018年07月10日 『ベートーヴェン像 再構築』発売のお知らせ 


このたび、創業100年記念出版の一環として、大崎滋生先生による渾身の大作『ベートーヴェン像 再構築』を上梓することになりました。

長年の研鑽を経てまとめあげられた本書は、1360頁の大作(※3分冊合本)ですが、記述は精密でありながら、読み物としても優れて魅力的なものとなっております。
なにより、これまでのセイヤーに基づくベートーヴェン研究が見逃してきた全生涯と全作品にまつわる謎解きの妙味がふんだんに盛り込まれているのです。

くわしくは下の画像をクリックの上、チラシをご覧ください。


写真 写真

2018年06月15日 「春秋」休刊に伴う連載の移行にかんして 


PR誌「春秋」の休刊、またweb春秋リニューアルに伴い、連載はそれぞれ以下の通り移行いたしました。なお、web春秋ではバックナンバーも一部ご覧になれます。引き続き、変わらぬご愛読を賜りますよう何とぞよろしくお願い申し上げます。

------------------------------
●若麻績敏隆「極楽の原風景」→ Web春秋 はるとあき
●島薗 進「大正・昭和前期の宗教と社会」→ Web春秋 はるとあき
●信田さよ子「〈性〉なる家族」→ Web春秋 はるとあき
●吉村昇洋「精進料理のこころ」→ Web春秋 はるとあき

●渡仲幸利「物理の話」→ メールマガジンにて配信(ご登録はこちらから)
------------------------------

2018年06月06日 「春秋」休刊のお知らせ 


平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、紙面にてお伝えしております通り、PR誌「春秋」は6月号(通巻599号)をもって休刊とさせていただきます。
昭和34(1959)年6月の創刊から半世紀余、長きにわたるご愛読、ご支援を賜りまして、まことにありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

「春秋」にて掲載しておりましたPR情報および連載等の記事は、このたびリニューアルいたしました「web春秋 はるとあき」に移行することになりました。
皆様のよき読書生活の支えとなるべく、小社の新刊・既刊情報、ならびに読み応えのある論考・エッセイ等、魅力的な読み物をご提供してゆく所存です。

今後、ますますのご愛読、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2018年05月21日 『そのお悩み、親鸞さんが解決してくれます』(春秋社)刊行記念 講演会のお知らせ (丸善京都本店)【終了】 


現代人の「お悩み」に応えてくれる、親鸞さんの「ご和讃」について、一緒に学びませんか?

そのお悩み、親鸞さんが解決してくれます』の著者・英月氏と大谷大学教授・一楽真(いちらくまこと)氏による講演会が、6月27日(水)19時00分より、丸善京都本店(TEL.075-253-1599)にて開催されます。

開催日時:2018年6月27日(水) 19時00分〜 (開場18時30分)
開催場所:丸善京都本店 地下2階 MARUZEN CAFÉ
参加方法:丸善京都本店地下2階レジカウンターにて整理券を販売しております。税込1,000円(飲み物代込み) 定員50名
詳細はこちらをご覧ください。

こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

2018年05月10日 『エンドレスエイトの驚愕』イベント開催 坂上秋成×三浦俊彦×村上裕一(ゲンロンカフェ)【終了】 


三浦俊彦著『エンドレスエイトの驚愕』を題材に、坂上秋成氏×三浦俊彦氏×村上裕一氏の三名によるゲンロンカフェ主催イベントの開催が決定いたしました!

開催日時:2018年5月29日(火)19時〜21時30分(開場18時)
開催場所:ゲンロンカフェ(東京都品川区西五反田1-11-9 司ビル6F)

チケットのお申込み方法など、詳しくはこちらをご覧ください。

こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

2018年04月20日 英月著『そのお悩み、親鸞さんが解決してくれます』刊行記念イベント(京都・大行寺)【終了】 


英月著『そのお悩み、親鸞さんが解決してくれます』の刊行を記念して、著者が住職をつとめる大行寺にてトークイベントを開催します。

【日時】平成30年5 月15 日(火)19:00〜(18:30 受付開始)
【場所】大行寺(京都府京都市下京区仏光寺通高倉東入ル西前町380 ●地下鉄烏丸線 四条駅 徒歩約5分)
【スケジュール(予定)】18:30〜 受付/19:00〜 挨拶・TV出演映像の上映/19:30〜 トーク/20:20〜 質疑応答/20:45 終了 ※書籍をお買い求めの方は終了後サインをお書きします。

お申込み方法など、くわしくはこちらをご覧ください。

こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

2018年04月16日 『ある日 人は 鳥になる。』(春秋社)刊行記念 トークイベントのお知らせ (八重洲ブックセンター本店)【終了】 


久保克児さん、最新刊『ある日 人は 鳥になる。』の
発売を記念して、八重洲ブックセンター本店
(TEL.03-3281-8201)にて5月6日(日)14時00分
よりトークイベントを開催いたします。

開催日時:2018年5月6日(日) 14時00分〜 (開場13時30分)
開催場所:八重洲ブックセンター本店 8Fギャラリー
参加方法:当日までに八重洲ブックセンター本店にて対象書籍をお買い求めいただいた方、先着80名様に整理券をお渡しいたします。
詳細はこちらをご覧ください。

本書収録のイラストを描いた絵本作家の葉 祥明先生をスペシャルゲストにお迎えします。
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

2018年03月01日 礒山雅先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます 


国立音楽大学招聘教授、礒山雅先生がお亡くなりになりました。71歳でした。心よりご冥福をお祈り申し上げます。


●礒山雅先生 訳書一覧●
バッハ ロ短調ミサ曲』(2011)
モーツァルト 最後の四年――栄光への門出』(2015)

2018年02月16日 築地本マルシェに出品いたします 


2月17日(土)と18日(日)両日にベルサール汐留にて「築地本マルシェ」が開催されます。

小社は「本が好き!」ブースにて出品いたしますので、くわしくは
築地本マルシェ ウェブサイト または
書評でつながる読書コミュニティ「本が好き!」ウェブサイト
をご覧ください。

みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

2018年01月31日 FMラジオ番組「music book cafe」にて『巡り逢う才能』が紹介されます 


コミュニティFM局向け配信ラジオ番組「music book cafe」にてH.マクドナルド著(森内薫訳)『巡り逢う才能――音楽家たちの1853年』が紹介されます。放送は2018年1月31日(水)20:00〜

くわしくはこちらをご覧ください。

ラジオの聴き方はこちらから。

放送終了後のポッドキャスト配信については番組ウェブサイトをご確認ください。

2018年01月30日 『なぜ政治はわかりにくいのか』刊行記念イベント開催 西田亮介×曽我部真裕(ゲンロンカフェ)【終了】 


西田亮介著『なぜ政治はわかりにくいのか』の刊行を記念した、ゲンロンカフェ主催イベントの開催が決定いたしました。

開催日時:2018年2月27日(火)19時〜21時30分(開場18時)
開催場所:ゲンロンカフェ(東京都品川区西五反田1-11-9 司ビル6F)

チケットのお申込み方法など、詳しくはこちらをご覧ください。

こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

2018年01月11日 岩崎淑先生 山陽新聞賞受賞 


岡山、広島県などで地域社会に貢献した個人、団体に山陽新聞社より贈られる、山陽新聞賞をこのほど、ピアニストである岩崎淑先生(倉敷市出身)が受賞されました。

授賞式の模様など、詳しくはこちらをご覧ください。


●岩崎淑先生 著作一覧●
楽興の瞬間(とき)
ピアニストの基礎練習帳――毎日のスケール&アルペジオ
ピアニストの毎日の基礎練習帳
アンサンブルのよろこび(※品切)

2017年12月28日 『なぜ政治はわかりにくいのか』(春秋社)刊行記念 西田亮介×宮台真司トークイベント(代官山 蔦屋書店)【終了】 


西田亮介著『なぜ政治はわかりにくいのか』の発売を記念して、代官山蔦屋書店1号館 2階 イベントスペースにて2月7日(水)19時より、西田亮介氏と宮台真司氏によるトークイベントを開催いたします。

開催日時:2018年2月7日(水)19時〜21時
開催場所:代官山蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
定員:70名

参加条件、お申込み方法など詳しい内容はこちらをご覧ください。

こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

2017年12月26日 松岡正剛著『擬』が「紀伊國屋じんぶん大賞2018」ベスト30に選出されました! 



「紀伊國屋じんぶん大賞2018 読者と選ぶ人文書ベスト30」に、松岡正剛著『擬 MODOKI』が選出されました!(第14位)

詳しくはこちらをご覧ください。
アンケートにてご推薦くださいましたみなさまに
厚く御礼申し上げます。

2017年12月12日 人文会 フェア開催のお知らせ 


「第4回 年末年始は本の街神保町で人文書」 フェア in 三省堂書店神保町本店

春秋社が所属する人文会の出版社20社(1社休会中)の話題書や一押し本を集めた「年末年始は本の街 神保町で人文書」フェアを三省堂書店神保町本店で開催いたしております。この機会にぜひお立ち寄りくださいませ。

●会場……三省堂書店神保町本店 1F
●会期……2017年11月7日(火)〜2018年1月8日(月・祝)
●主催……三省堂書店神保町本店人文会

くわしくはこちらをご覧ください。
皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

2017年10月06日 『擬 MODOKI』(春秋社)刊行記念 第279回 新宿セミナー 松岡正剛講演「もどき仕事」 開催のお知らせ(紀伊國屋ホール)【終了】 


現代思想の雄、松岡正剛著『擬 MODOKI』の発売を記念して、紀伊國屋ホール(紀伊國屋書店新宿本店4F)にて11月4日(土) 19時より講演会を開催いたします。

開催日時:2017年11月4日(土)19時〜(開場18時30分)
開催場所:紀伊國屋ホール(紀伊國屋書店新宿本店4F)
入場料金:1500円[全席指定]

チケットのお申込み、イベントの詳細はこちらをご覧ください。

こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

2017年07月18日 日野原重明先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます 


生涯現役を貫かれた医師、聖路加国際病院名誉院長の日野原重明先生がお亡くなりになりました。105歳でした。

小社からもたくさんの御著書を刊行させていただきました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。


●日野原重明先生 著作一覧●
音楽の癒しのちから』(1996)
癒しの技のパフォーマンス』(1997)
健やかないのちのデザイン』(1997)
老いに成熟する』(1997)
老いと死の受容』(1998)
標準音楽療法入門 上 【理論編】』(監修、1998)
標準音楽療法入門 下 【実践編】』(監修、1998)
〈ケア〉の新しい考えと展開』(1999)
道をてらす光』(2000)
豊かに老いを生きる 〈新版〉』(2002)
いのちの終末をどう生きるか 〈新装版〉』(2002)
看とりの愛 〈新装版〉』(2002)
死をみつめ、今を大切に生きる』(2002)
家族を看とるとき』(2005)
19歳の君へ』(編著、2008)
愛する人を亡くした時』(監訳、2011)
いのちの言葉 〈増補版〉』(2013)

2017年07月11日 『こころ菌』(春秋社)刊行記念 こころトーク2017「『こころ菌』って?」トークイベントのお知らせ (紀伊國屋書店グランフロント大阪店)【終了】 


久保克児さん、最新刊『こころ菌』の発売を記念して、
紀伊國屋書店グランフロント大阪店(TEL.06-7730-8451)にて8月11日(金・祝) 14時30分よりトークイベントを開催いたします。

開催日時:2017年8月11日(金・祝) 14時30分〜 (開場14時00分)
開催場所:グランフロント大阪北館(タワーC)8F ナレッジキャピタルカンファレンスルーム C05
参加方法:紀伊國屋書店グランフロント大阪店3番カウンターにて2017年7月8日以降、『こころ菌』(春秋社刊/税込2,376円/発売中)、または『久保角太郎』(春秋社刊/税込3,456円/発売中)のいずれか1点をお買い上げのお客様、先着100名様に整理券を配布いたします。  ※お電話でのご予約も可能です。

詳細はこちらをご覧ください。

こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

2017年07月07日 『あわいの時代の『論語』』 安田登さん トークイベント開催(丸善京都本店)【終了】 


あわいの時代の『論語』』の安田登さんと、発酵デザイナーの小倉ヒラクさんおふたりによるトークイベントが、丸善京都本店にて開催されます。くわしくはこちらをご覧ください。

-----------------------------------------------------

小倉ヒラクさん ✕ 安田登さん ”論語と発酵から読み解くあわいの時代”

開催日時:2017年7月20日(木) 19時00分〜 (開場18時30分)
開催場所:丸善京都本店 地下2階 MARUZEN CAFE
整理券:1000円(飲物代込) ※定員40名

当日は、『あわいの時代の『論語』』の先行販売、サイン会を予定いたしております。

こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

2017年06月29日 『祈りと現世利益の仏たち』について 


2017年4月刊行『祈りと現世利益の仏たち ――別尊曼荼羅の世界』は諸般の事情により絶版となりました。