最新ニュース・書評

該当書誌 170 件のうち、 1 〜 20 件目を表示しています。
1 | 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ >>>
2019年05月17日 『藝術2.0』刊行記念トークイベントのお知らせ(青山ブックセンター本店)【終了】 


熊倉敬聡著『藝術2.0』の刊行を記念し、トークイベントを開催いたします。

詳細は以下の通り。


「熊倉敬聡 × 藤田一照 × 小倉ヒラク トークイベント 発酵×坐禅=藝術2.0 !?」
◇日時:2019年7月10日(水) 19時00分〜 (開場18時30分)
◇場所:青山ブックセンター本店内 小教室
◇料金:1500円(税込)
◇定員:50名

お申込み方法など、くわしくは、こちらをご覧ください。

こちらのイベントは定員に達したため、お申込みを締め切らせていただきました。


こちらのイベントは終了いたしました。
ご来場ありがとうございました。

2019年05月17日 『藝術2.0』刊行記念トークイベントのお知らせ(ジュンク堂書店池袋本店)【終了】 


熊倉敬聡著『藝術2.0』の刊行を記念し、トークイベントを開催いたします。

詳細は以下の通り。


「熊倉敬聡×椹木野衣×鞍田崇トークイベント 〈藝術2.0〉のゆくえ 〜美術と工芸を越えて〜」
◇日時:2019年7月8日(月) 19時00分〜 (開場18時30分)
◇場所:ジュンク堂書店池袋本店 9Fギャラリースペース
◇入場料:500円(税込)

お申込み方法など、くわしくは、こちらをご覧ください。

こちらのイベントは定員に達したため、お申込みを締め切らせていただきました。


こちらのイベントは終了いたしました。
ご来場ありがとうございました。

2019年04月26日 ドキュメンタリー映画「がんと生きる言葉の処方箋」公開のお知らせ 


『楕円形のこころ』の著者である樋野興夫先生と、全国のがん哲学外来メディカル・カフェで奮闘する4人を追ったドキュメンタリー映画「がんと生きる言葉の処方箋」(野澤和之監督)が5月より順次全国公開となります。くわしい上映スケジュールは以下よりご確認ください。

映画「がんと生きる言葉の処方箋」公式サイト

2019年04月03日 「図書目録 2019年度版」のご案内 


お待たせいたしました。
小社『図書目録 2019年度版』ができあがりました。
ご希望の方はお電話、またはメールにてお申し込みください。
メールの場合は、郵便番号・住所・氏名を明記の上、お送りください。

TEL:03-3255-9611(営業部)
MAIL:お申し込みフォームはこちら

2019年02月28日 頭木弘樹氏 トークイベントのお知らせ(青山ブックセンター本店)【終了】 


頭木弘樹著『ミステリー・カット版 カラマーゾフの兄弟』の刊行を記念し、トークイベントを開催いたします。

詳細は以下の通り。


「『カラマーゾフの兄弟』というエベレストを高尾山に」
◇日時:2019年3月19日(火) 19時00分〜 (開場18時30分)
◇場所:青山ブックセンター本店内 小教室
◇料金:1350円(税込)
◇定員:50名
※終了後、サイン会あり。

お申込み方法など、くわしくは、こちらをご覧ください。


こちらのイベントは終了いたしました。
ご来場ありがとうございました。

2019年01月15日 市原悦子さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます 


「家政婦は見た!」などのテレビドラマで長年主演をつとめ、テレビアニメ「まんが日本昔ばなし」で声優としても親しまれた俳優の市原悦子さんがお亡くなりになりました。82歳でした。

小社からは市原さんの素顔が垣間見える貴重なエッセイと対談本を刊行させていただいておりました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

●市原悦子氏 著書一覧●
白髪のうた 【朗読CD付】』(2017)
ひとりごと 〈新装版〉』(2017)
やまんば――女優市原悦子43人と語る』(2013)

2018年12月21日 年末年始休業のお知らせ 


小社は2018年12月29日(土)から2019年1月6日(日)まで休業いたします。
お問い合わせや書籍のご注文につきましては、1月7日(月)以降の対応となりますので、あらかじめご了承ください。

何とぞよろしくお願い申し上げます。

2018年12月19日 「年末年始は本の街 神保町で人文書」フェア開催のお知らせ【終了】 


「第5回 年末年始は本の街 神保町で人文書」 フェア in 三省堂書店神保町本店

春秋社が所属する人文会の出版社20社(1社休会中)の話題書や一押し本を集めた人文会創立50周年記念「第5回 年末年始は本の街 神保町で人文書」フェアを三省堂書店神保町本店1階で開催いたしております。この機会にぜひお立ち寄りくださいませ。

●会場……三省堂書店神保町本店 1F
●会期……2018年11月5日(月)〜2019年1月6日(日)
●主催……三省堂書店神保町本店人文会

くわしくはこちらをご覧ください。
みなさまのご来店を心よりお待ちいたしております。


こちらのフェアは終了いたしました。

2018年11月16日 樋野興夫氏『楕円形のこころ』出版記念講演会のお知らせ(お茶の水クリスチャン・センター)【終了】 




樋野興夫先生(順天堂大学)『楕円形のこころ』(12月下旬刊行予定)の出版を記念し、講演会を開催いたします。
詳細は以下の通り。

◇日時:2018年12月11日(火) 19時〜21時(開場18時30分)
◇場所:お茶の水クリスチャン・センター(OCC)8階 チャペル
◇入場無料
◇定員:150名

くわしくは、こちらをご覧ください。
お申込みは電話でも承っております。☎ 03-3255-9612 担当:藤代(ふじしろ)

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。


こちらのイベントは終了いたしました。
ご来場ありがとうございました。

2018年11月12日 稲葉俊郎氏×大山エンリコイサム氏 トークイベントのお知らせ(銀座 蔦屋書店)【終了】 





アーティスト 大山エンリコイサム 個展「BLACK」開催記念×医師 稲葉俊郎著『ころころするからだ――この世界で生きていくために考える「いのち」のコト』刊行記念
トークイベント「心身一如ーころころする絵画と医療」 銀座 蔦屋書店にて開催決定!
詳細は以下の通り。

◇日時:2018年11月20日(火) 19時30分〜21時
◇場所:銀座 蔦屋書店BOOK EVENT SPACE
◇参加費:2,000円(税込)※イベント参加券
◇定員:50名

お申込み方法などくわしくは、こちらをご覧ください。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。


こちらのイベントは終了いたしました。
ご来場ありがとうございました。

2018年11月07日 稲葉俊郎氏×尹雄大氏 トークイベントのお知らせ(本屋 Title)【終了】 


 


稲葉俊郎著『ころころするからだ――この世界で生きていくために考える「いのち」のコト』と尹雄大著『脇道にそれる――〈正しさ〉を手放すということ』の刊行を記念し、お二人によるトークイベントを開催いたします。
詳細は以下の通り。

◇日時:2018年12月7日(金) 19時30分〜(※当日、店舗営業は18時終了となります)
◇場所:本屋 Title 1階特設スペース
◇参加費:1000円+1ドリンク500円(税込)
◇定員:25名

お申込み方法などくわしくは、こちらをご覧ください。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。


こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

2018年10月25日 第28回 神保町ブックフェスティバル開催のお知らせ 


10月27日(土)・28日(日)の2日間、神保町のすずらん通りを中心に開催される「第28回 神保町ブックフェスティバル」に出展いたします。すずらん通りにて開かれるワゴンセール〈本の得々市〉では、僅少本、汚損本などを会場限定謝恩価格にて販売いたします。

また、神保町古書店街では「第59回 神田古本まつり」も開催中(こちらの会期は10月26日〜11月4日まで)。
みなさまのご来場、心よりお待ち申し上げております。

●開催日時(予定)
10月27日(土)10:30-18:00
10月28日(日)10:00-18:00
※雨天時は中止になる場合がございます。

くわしくは「本の街 神田神保町オフィシャルサイト」をご覧ください。

2018年09月21日 稲葉俊郎氏×藤田一照氏 トークイベントのお知らせ(青山ブックセンター本店)【終了】 




稲葉俊郎著『ころころするからだ――この世界で生きていくために考える「いのち」のコト』と藤田一照訳『〈目覚め〉への3つのステップ――マインドフルネスを生活に生かす実践』(10月下旬刊行予定)の刊行を記念し、お二人によるトークイベントを開催いたします。
詳細は以下の通り。

◇日時:2018年10月24日(水) 19時00分〜 (開場18時30分)
◇場所:青山ブックセンター本店内 小教室
◇料金:1350円(税込)
◇定員:50名


お申込み方法などくわしくは、こちらをご覧ください。

※こちらのイベントの受付は終了いたしました。

こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

2018年09月18日 『労働者のための漫画の描き方教室』刊行記念 トークショー&サイン会のお知らせ(文禄堂高円寺店)【終了】 

 


労働者よ、ペンを執れ!

労働者のための漫画の描き方教室』の刊行を記念し、
著者・川崎昌平氏によるトークイベントを開催いたします。
詳細は以下の通り。

◇日時:2018年9月21日(金) 19時30分〜 (受付開始19時)
◇場所:文禄堂高円寺店イベントスペース
◇参加料:1000円 ワンドリンクオーダー制 ※当日受付精算となります。

お申込みは、Peatix、または店頭、電話 03-5373-3371 にて受付中。

詳細はこちらをご覧ください。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

2018年09月11日 創業100周年記念フェア実施中! 


春秋社の常備書店を中心に、創業100周年記念ブックフェアを開催いたしております。
ぜひとも、お近くの開催書店へお出かけください。

開催書店の時期・期間・規模などはそれぞれ異なりますので、小社または開催書店へお問い合わせください。

くわしくはこちらをご覧ください。

2018年08月08日 『日本という不思議の国へ』刊行記念 トークショー&サイン会のお知らせ(くまざわ書店ペリエ千葉本店)【終了】 



日本という不思議の国へ』の刊行を記念し、
著者・赤坂憲雄氏によるトークイベントを開催いたします。
詳細は以下の通りです。

◇日時:2018年9月3日(月) 19時00分〜 (開場18時30分)
◇場所:くまざわ書店ペリエ千葉本店 店内
◇参加方法:くまざわ書店ペリエ千葉本店にてイベント対象書籍
  『日本という不思議の国へ』をお買い求めいただいたお客様
  に整理券を配布いたしております。
  電話でのご予約は 043-202-2900 にて受付中。
  Googleフォームからのお申込みも受付中です。
◇定員:先着25名様


こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

2018年07月26日 『労働者のための漫画の描き方教室』刊行記念 トークショー&サイン会のお知らせ(ブックファースト新宿店)【終了】 



労働者よ、ペンを執れ!

労働者のための漫画の描き方教室』の刊行を記念し、
著者・川崎昌平氏によるトークイベントを開催いたします。
詳細は以下の通り。

◇日時:2018年8月31日(金) 19時00分〜 (開場18時45分)
◇場所:ブックファースト新宿店・Fゾーンイベントスペース
◇参加方法:ブックファースト新宿店・地下1階Aゾーンレジカウンターにてイベント
  対象書籍『労働者のための漫画の描き方教室』をお買い求めください。
  イベント参加ご希望のお客様に整理券を配布いたしております。
  電話でのご予約は 03-5339-7611 にて受付中です。
  ※電話ご予約以外の整理券のお取り置きは承れません。
◇定員:先着45名様

詳細はこちらをご覧ください。

こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

2018年07月10日 『ベートーヴェン像 再構築』発売のお知らせ 


このたび、創業100年記念出版の一環として、大崎滋生先生による渾身の大作『ベートーヴェン像 再構築』を上梓することになりました。

長年の研鑽を経てまとめあげられた本書は、1360頁の大作(※3分冊合本)ですが、記述は精密でありながら、読み物としても優れて魅力的なものとなっております。
なにより、これまでのセイヤーに基づくベートーヴェン研究が見逃してきた全生涯と全作品にまつわる謎解きの妙味がふんだんに盛り込まれているのです。

くわしくは下の画像をクリックの上、チラシをご覧ください。


写真 写真

2018年06月15日 「春秋」休刊に伴う連載の移行にかんして 


PR誌「春秋」の休刊、またweb春秋リニューアルに伴い、連載はそれぞれ以下の通り移行いたしました。なお、web春秋ではバックナンバーも一部ご覧になれます。引き続き、変わらぬご愛読を賜りますよう何とぞよろしくお願い申し上げます。

------------------------------
●若麻績敏隆「極楽の原風景」→ Web春秋 はるとあき
●島薗 進「大正・昭和前期の宗教と社会」→ Web春秋 はるとあき
●信田さよ子「〈性〉なる家族」→ Web春秋 はるとあき
●吉村昇洋「精進料理のこころ」→ Web春秋 はるとあき

●渡仲幸利「物理の話」→ メールマガジンにて配信(ご登録はこちらから)
------------------------------

2018年06月06日 「春秋」休刊のお知らせ 


平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、紙面にてお伝えしております通り、PR誌「春秋」は6月号(通巻599号)をもって休刊とさせていただきます。
昭和34(1959)年6月の創刊から半世紀余、長きにわたるご愛読、ご支援を賜りまして、まことにありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

「春秋」にて掲載しておりましたPR情報および連載等の記事は、このたびリニューアルいたしました「web春秋 はるとあき」に移行することになりました。
皆様のよき読書生活の支えとなるべく、小社の新刊・既刊情報、ならびに読み応えのある論考・エッセイ等、魅力的な読み物をご提供してゆく所存です。

今後、ますますのご愛読、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。