音大生のキャリア戦略 音楽の世界でこれからを生き抜いてゆく君へ

おんだいせいのきゃりあせんりゃく  おんがくのせかいでこれからをいきぬいてゆくきみへ
音大生のキャリア戦略

D.ベネット編著
久保田慶一編集・訳

A5 ● 224頁
発行日:2018年7月 ISBN:978-4-393-93796-9
Cコード:0073

定価:本体2,200円+税

在庫あり

音大に入ったらプロの演奏家になるのが当たり前?
どうすれば音大卒の若者は仕事にありつけるのか?
音楽家が社会で受け入れられ、生き残るための道とは?
成功とは何だろうか?
音楽家とはそもそも何なのか?
“――本書がめざすのは、将来演奏家としての活動を続けようという若者たちに、自分たちがなろうとしているのは「どんな種類の音楽家」であるのかを自由に考えてもらうことです。”(本文より)

音楽学生、音大卒業生は音楽家として、あるいは別の職業について、どう自立していくのか。世界中の若い音楽家と音楽教育の現場が直面している問題に、世界の音楽キャリア教育の専門家たちが答える。
文系廃止論が叫ばれ、音楽大学の将来が案じられる状況にある今、音大生そして音大が社会で受け入れられ、生き残るための道をグローバルな視点から探る。

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub