考える耳 記憶の場、批評の眼

かんがえるみみ  きおくのばひひょうのめ
考える耳

渡辺裕

四六 ● 168頁
発行日:2007年4月 ISBN:978-4-393-93510-1
Cコード:0070

定価:本体1,600円+税

品切・重版未定

折々の政治・経済・社会の動きの中で考える音楽文化のさまざまな局面――音楽と政治の関わりからジェンダー論まで、はたまた<鼓笛隊><軍歌>から《のだめカンタービレ》まで、近代日本の進展のなかでの音楽のありよう、ポストモダン以降の現代的状況での音楽の消費化等、昨今喧しく論じられ、注目されている 30のトピックスで構成するシャープな切れ味の文化論。
毎日新聞文化面連載「考える耳」(2007年2月まで)を収録。音楽文化の視点から時代を読む、アクチュアルな批評眼。

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub