医者で苦労する人、しない人 心療眼科医が本音で伝える患者学

いしゃでくろうするひと、しないひと  しんりょうがんかいがほんねでつたえるかんじゃがく
医者で苦労する人、しない人

若倉雅登

四六 ● 208頁
発行日:2015年8月 ISBN:978-4-393-71630-4
Cコード:0047

定価:本体1,700円+税

在庫あり

著者は、心身との関わりから眼を診る「心療眼科医」。数値のみならず、患者の実感をよりどころとしてきたベテランである。本書では、検査数値と薬を頼りにするだけでは解決しえない症状や問題を明るみにし、納得して病や病院とつきあっていくための現実的な提案をこころみる。誤診の背景にあるものは。医者の弱点とは。信頼できる医者の見分け方は。過剰に不安にならないためには。病院をたらい回しにされない秘訣は……。誰もが知っておくべき医療との新しい付き合い方がここにある。

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub