ジャンル >経済/経営/財政

市場と会計 人間行為の視点から

しじょうとかいけい  にんげんこういのしてんから
市場と会計

吉田寛

A5 ● 224頁
発行日:2019年7月 ISBN:978-4-393-62187-5
Cコード:3033

定価:本体2,600円+税

在庫あり

支配者の悪徳を抑止する処方箋としての「会計」の役割と機能とは? 従来の会計学は企業会計を中心に議論されてきたが、本書では一貫して人間関係から会計を考察する。いわゆる「記録と計算」としてではなく、働き手の適材適所を実現する機能の面に着目する。会計の本来の機能を明らかにし、会計に期待される役割の歴史的変遷および今日的状況において、あるべき制度を提示する斬新な視座。古今東西の文献を駆使して明らかにする経済活動の文明史。


【目録用】
支配者の悪徳を抑止する処方箋としての「会計」を見直す。会計の役割とは働き手の適材適所を見出すところにある。古今東西の文献を駆使して説く経済活動の歴史的変遷と現在。

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub