ジャンル >経済/経営/財政

自由と市場の経済学 ウィーンとシカゴの物語

じゆうとしじょうのけいざいがく  うぃーんとしかごのものがたり
自由と市場の経済学

M.スカウソン
田総恵子

四六 ● 372頁
発行日:2013年12月 ISBN:978-4-393-62185-1
Cコード:C1033

定価:本体3,200円+税

在庫あり

「小さな政府」を求め、自由市場の価値を最重視する自由主義経済学は、世界に格差をもたらした悪なのか? 投資家・コラムニストとしても定評のある経済学者マーク・スカウソンが、その理論的中心となったシカゴ学派とオーストリア学派の核心に迫る経済学物語。
ハイエクやフリードマンをはじめ、さまざまな経済学者へのインタビューを通して紡がれた本書は、読み物としても資料としても大変価値のある一冊。
リバタリアニズム研究の第一人者でもある、尾近裕幸教授(國學院大學)の解説付き。

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub