猫のためいき鵜の寝言 十七音の内と外

ねこのためいきうのねごとじゅうななおんのうちとそと  
猫のためいき鵜の寝言 十七音の内と外

正木ゆう子

四六 ● 144頁
発行日:2018年10月 ISBN:978-4-393-43655-4
Cコード:0095

定価:本体1,700円+税

在庫あり

たった一度すれ違った人、一羽の鳥、よぎった思い。
微かな思念、瞬間の情感――眼前に立ち現れる記憶に心が揺れ動く。
蛇笏賞受賞の稀代の俳人が綴る極上のエッセイ。
【創業100周年記念出版】

-------------------------------------------------------

言葉とは不思議なもので、想念を俳句にすれば、あっさりと片付けることができるのである。十七音の俳句という小さな箱に入れ、ラベルを貼って棚に仕舞う。思いはもう私のものであって私のものでなく、棚に並べて眺めることができる。(本文より)

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub