10のキーワードで味わう『論語』 智恵を読み解く古代文字

じゅうのきーわーどであじわうろんご  ちえをよみとくこだいもじ
10のキーワードで味わう『論語』

安田登

四六 ● 224頁
発行日:2010年6月 ISBN:978-4-393-43639-4

定価:本体1,600円+税

在庫あり

怪力乱神を語らなかった孔子がわれわれに遺したメッセージとは? 悩める現代人のために読み解く生き方のヒント。

中国は春秋時代の思想家、孔子の言行や弟子たちとの問答などが記された書物『論語』を10のテーマから省察。
「友」「悪」「天」「過」「道」「祈」など重要なキーワードを文字の成り立ちや、その身体性から読み解く。
「過」まってしまったときはどのように「改」めることができるのか? 
「祈り」と「願い」の違いとは。
そして、人間関係の関数「仁」の秘密が明らかに……。
人生の達人孔子の教えが現代に蘇える!

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub