モーリヤック著作集 全6巻 〈新装版〉

モーリヤックちょさくしゅう  
モーリヤック著作集 全6巻

F.モーリヤック
遠藤周作編集

四六 ● 2486頁
発行日:1998年9月 ISBN:978-4-393-41250-3

定価:本体24,000円+税

品切・重版未定

6巻セット箱入り(分売不可)

 (1)癩者への接吻/火の河・愛の砂漠 他 若林真・上総英郎・安井源治他訳 人間の魂の深奥を描いた今世紀最大のノーベル賞作家の、初期代表作三篇。他に故郷と幼年とを語るエッセー「ある人生の始まり」とパスカル論、モーツァルト論を収録。(420頁)

 (2)テレーズ・デスケルー/夜の終り・小説論 他 高橋たか子・遠藤周作・牛場暁夫他訳 人間の孤独と不安を描いた名作「テレーズ」を中心に、その草稿、補遺的短篇、そして続篇「夜の終り」を収め、さらにその技法と思想とを余すところなく語った文学論を収録。(392頁)

 (3)蝮のからみあい/黒い天使たち 他 中島公子・石川宏・山崎庸一郎訳 愛憎と欲望に充ちた人間存在の底に流れる純粋、恩寵への希求を描いた、作者の円熟期の代表作二点。他に自己の信仰の根源を語った「キリスト教徒の苦悩と幸福」を収録。(416頁)

 (4)フロントナック家の神秘/海への道・神とマンモン 品田一良・藤井史郎・中島公子・岩瀬孝訳 血と家の神秘を、青年の夢と挫折を、みずみずしい筆で描いた、モーリヤックの看過されてきた一面を示す本邦初訳の二篇。他に作家と信仰者との相克を綴った重要な評論を収録。(432頁)

 (5)パリサイの女/小羊・つまずきの石 石川宏・中條忍・中島昭和訳 自らの信仰の完璧を求めて周囲の人々の心を踏みにじる偽善の女を描く「パリサイの女」と他者の救済のために死を遂げる若者を描く「小羊」の後期代表作二篇。宗教論を併録。(394頁)

 (6)ありし日の一青年/イエスの生涯--(付)年譜書誌 高山鉄男・上総英郎訳 十余年の沈黙を破って死の前年に発表された「ありし日の一青年」(本邦初訳)と、人間イエスに光をあて、その劇的な生を鮮やかに描き出した名作「イエスの生涯」を収録。(432頁)

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub