うつと身体 〈からだ〉の声を聴け

うつとしんたい  からだのこえをきけ
うつと身体

A.ローエン
中川吉晴 / 国永史子

四六 ● 384頁
発行日:2009年5月 ISBN:978-4-393-36630-1

定価:本体2,600円+税

在庫あり

これほどまでにうつの蔓延する、この社会とは何なのか?

“うつ病の常識”を問い直す実際の治療事例から“躁うつ状態”の現代社会に切りこむ総論まで、〈からだ〉からのうつ治療で知られる精神科医の名著を多くの読者の声に応え、『甦る生命(バイオ)エネルギー』(1995年)をついに復刊。

投薬だけに頼らないうつ治療の方法が様々に模索されている。認知療法のほか、EU諸国を中心に「ボディサイコセラピー」の活動が近年活発であるが、その祖の一人に位置づけられるのが著者A・ローエンである。本書を読みすすんだ読者は、〈うつ〉という病が生への「信仰」(それは必ずしも宗教を意味しない)を失い、絶望を否認するために極端なハイテンションとローテンションをくりかえす現代社会そのものの姿であることに気づかれるだろう。本書は、人間を深く信頼したセラピストの希有な治療論であるだけでなく、不安の時代を生きる現代人の胸を衝く一級の文明論である。

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub