ハープ・セラピー

ハープ・セラピー  CDつき
ハープ・セラピー

S.ベンソン
神藤雅子

A5 ● 240頁
発行日:2007年9月 ISBN:978-4-393-36493-2
CD1

定価:本体2,800円+税

品切・重版未定

ひとりの病人のベッドサイドで、その人のその時々にふさわしい音楽を“処方”し、生演奏する「療法音楽(セラピューティック・ミュージック)」の活動は、1990年ごろ米国を中心に、従来の「音楽療法(ミュージック・セラピー)」とは一線を画する形で始まりました。21世紀に入り、この活動は世界中でめざましい広がりを見せています。本書は、療法音楽という古くて新しい音楽の領域を紹介する、日本で初めてのガイドブックです。使用楽器は何でもよいのですが、著者を含め、実際に療法音楽の分野で最もよく使われているのは小型のハープであり、付録のCDもハープの演奏が収録されています。

★病気やケガで入院中の患者の傍らで、その人のために小型ハープ等の楽器を生演奏することで患者の心身を癒す「療法音楽」の日本初の入門書。

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub