優しくしたいのにできない 親の「老い」と上手につきあう知恵と工夫

やさしくしたいのにできない  おやの「おい」とじょうずにつきあうちえとくふう
優しくしたいのにできない

E.A.グロルマン / S.H.グロルマン
松田敬一

四六 ● 224頁
発行日:2008年5月 ISBN:978-4-393-36489-5

定価:本体1,800円+税

在庫あり

親の老いを目のあたりにして、イラつき、とまどい、心細くなるのは、あなただけではありません。
落ち着いて、親子で一緒に老いの日々を楽しむことができための知恵と工夫を提案します。

*日本の最新介護情報つき(ケアマネジャー 中田光彦氏監修)

原著タイトル
Your Aging Parents: Reflections for Caregivers

目次

●第1章 あなたのこと――老いゆく親の子どもとして
信じられない/腹が立つ/罪悪感/うろたえる/身体的な反応/さまざまな感情を受け入れる

●第2章 お父さん(お母さん)のこと――老いと喪失の日々
身体に起こってくるさまざまな問題/聴力/視力/身体の安定性とバランス感覚/味覚/痛みや、暑さ・寒さの感覚/性のこと/記憶力/喪失(さまざまなものを失うこと)/近親者を失う/社会的なつながりと経済的な基盤の喪失/悪循環/精神的な病気/服薬/インフォームド・コンセント/死に向かって

●第3章 自分の家で暮らす
地域にある各種の施設/訪問看護サービス/在宅ケアの専門家たち/食事の宅配/電話による元気づけサービス/家事サービス/移送と付き添いのサービス/訪問サービス/デイケア・センター/その他のデイケア・プログラム/その他の選択肢/働くこと/ボランティア活動をする/学ぶ/余暇を創造的に活用する

●第4章 同居する
家族みんなで考える/具体的な取り決めをする/時間をかけること、率直であること

●第5章 老人ホームに入所する
他の選択肢を検討する/日本における各種の高齢者施設/決断/同意を得る/事前の準備/見学する/入所する

●第6章 ケアすること、理解すること
聴く/分かち合う/認める/「穏やかな応答は相手の怒りを鎮める」/笑う/褒める/触れる/祝福する

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub