ジャンル >哲学/思想> 哲学

ハビタブルな宇宙 系外惑星が示す生命像の変容と転換

はびたぶるなうちゅう  けいがいわくせいがしめすせいめいぞうのへんようとてんかん
ハビタブルな宇宙

井田茂

四六 ● 242頁
発行日:2019年11月 ISBN:978-4-393-33232-0
Cコード:0044

定価:本体1,800円+税

在庫あり

“地球たち(Earths)”は、我々の“地球(the Earth)”なのか?

系外惑星の相次ぐ発見により急速に進展する地球外生命探索。「ハビタブル(生命居住可能領域)」の定義は変容し、いつのまにか我々は太陽系中心主義・人間原理から解放されていた。日常からかけ離れた宇宙(天空)と我々の生きる世界(私)とをつなぐ視座をもつ系外惑星研究から見た、地球の一系統の枠組みにとらわれない「生命」の有り様とは。

東浩紀氏推薦!
太陽系中心主義を覆したのは、巨大科学ではなく少人数の研究チームだった!
新しい宇宙観が生み出す新しい生命観に期待だ。

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub