ジャンル >哲学/思想> 哲学

アンドレとシモーヌ ヴェイユ家の物語

あんどれとしもーぬ  う゛ぇいゆけのものがたり
アンドレとシモーヌ

S.ヴェイユ
稲葉延子

四六 ● 288頁
発行日:2011年5月 ISBN:978-4-393-32706-7

定価:本体2,500円+税

在庫僅少

二〇世紀フランスを代表する天才兄妹、アンドレ・ヴェイユとシモーヌ・ヴェイユ。その娘であり姪であり、かつ叔母とそっくりの容姿で生まれた著者が、肉親しか知らないエピソードを交えて語る、あるユダヤ人一家の伝記的物語。
気むずかしくかんしゃく持ちの父アンドレ、現実感覚にまったく欠ける叔母シモーヌ、聖女のママンになった祖母セルマ、振りまわされてばかりの几帳面な祖父ベルナール、そして叔母に似てしまったがゆえに聖女の生まれ変わりとして育てられてしまった著者、さらには連綿とつづくユダヤ人の祖先までを、機知に富んだ言葉でつづる。

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub