社会の未来 シュタイナー 1919年の講演録

しゃかいのみらい  しゅたいなー 1919ねんのこうえんろく
社会の未来

R.シュタイナー
高橋巖

四六 ● 240頁
発行日:2009年11月 ISBN:978-4-393-32540-7
Cコード:0010

定価:本体2,400円+税

品切・重版未定

働く、働かないにかかわらず、あらゆる年齢のすべての人に最低限の所得を保障するベーシック・インカム。その思想的源流としてドイツで読み直されているシュタイナーの〈社会三分節化論(社会三層化論)〉を収録した社会思想の代表作。ロシア革命直後、ナチス擡頭前夜、時代に抗して語られた持続可能な新しい「社会の未来」。

人智学の共同体銀行をはじめ、シュタイナー学校、農場、病院等の建設の基礎となったシュタイナーの社会思想がわかる1冊。

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub