ジャンル >哲学/思想> 哲学

真理・言語・歴史

しんりげんごれきし  
真理・言語・歴史

D.デイヴィドソン
柏端達也 / 立花幸司 / 荒磯敏文 / 尾形まり花 / 成瀬尚志

四六 ● 552頁
発行日:2010年12月 ISBN:978-4-393-32325-0

定価:本体4,500円+税

在庫あり

われわれは言語や表象に媒介されず世界とダイレクトに繋がっている。また、言語がコミュニケーションに依存しているのであって、その逆ではない――「墓碑銘のすてきな乱れ」や「真理の復権」など世評も高い重要論文を収録し、デイヴィドソンの真理論・言語論の到達点を示すほか、「プラトンの哲学者」「ソクラテスの真理概念」などにおいて、みずからの哲学と過去の偉大な哲学を連結してその哲学史的位置を鮮明にする、デイヴィドソンの巨大な業績を締め括るにふさわしい傑作論文集。

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub