ジャンル >哲学/思想> 哲学

進化論の射程 生物学の哲学入門

しんかろんのしゃてい  せいぶつがくのてつがくにゅうもん
進化論の射程

E.ソーバー
松本俊吉 / 網谷祐一 / 森元良太
丹治信春監修

四六 ● 480頁
発行日:2009年4月 ISBN:978-4-393-32318-2

定価:本体3,800円+税

在庫あり

〈現代哲学への招待 Great Works〉

進化論が誕生して150年。しかし進化論とは一体何か? 神が世界や生物を創造したという「創造論」との対決(第2章)から、進化論や生物学的要因で人間の社会行動までも説明しようとする「社会生物学」の試み(第7章)まで、刺激的な話題を満載。さらに「進化」「自然選択」「適応」といった概念を丁寧に解説して、進化論にまつわる数々の誤解を解き、進化論が投げかける哲学的問いと、今後も人類に与えつづけるであろう衝撃を明らかにする、現在欧米で最もホットな哲学分野のひとつ「生物学の哲学」の成果。

★2009年という、ダーウィン生誕200年、『種の起源』刊行から150年の記念すべき年に、進化論がもつ哲学的衝撃を考察する傑作。

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub