ジャンル >哲学/思想> 哲学

言語哲学重要論文集

げんごてつがくじゅうようろんぶんしゅう  
言語哲学重要論文集

G.フレーゲ / B.ラッセル / W.V.O.クワイン / K.S.ドネラン / D.カプラン / S.A.クリプキ / G.エヴァンズ
松阪陽一編訳
野本和幸 / 丹治信春 / 信原幸弘 / 佐藤康之 / 池田さつき / 四津雅英 / 荒磯敏文

四六 ● 416頁
発行日:2013年1月 ISBN:978-4-393-32310-6

定価:本体4,200円+税

品切・重版未定

分析哲学は言語哲学から始まった。その記念碑的論文であるフレーゲの「意義と意義について」や記述理論を提示したラッセルの表示について」、クリプキの「信念のパズル」、カプランの「Dthat」など、現代の言語哲学の起源から最近の展開までを一望できる超有名論文を、優れた研究者の名訳で贈る、必読というも愚かな傑作アンソロジー。

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub