ジャンル >仏教/宗教> 仏教(浄土)

〈親鸞〉と〈悪〉 われら極悪深重の衆生

しんらんとあく  われらごくあくじんじゅうのしゅじょう
〈親鸞〉と〈悪〉

本多弘之

四六 ● 288頁
発行日:2012年6月 ISBN:978-4-393-16309-2

定価:本体2,600円+税

在庫あり

いま我々は、大震災・大津波と原発事故に象徴されるように、時代の一大転換期にある。この未曾有の激動の時に、人はどう生きればよいのか。人間の根源的な悪を見据える〈親鸞〉を通して、日本人の生きる意味と、その可能性を問い直す、刮目の書。

関連書籍

安田理深 唯識論講義 上

安田理深 唯識論講義 上

本多弘之

定価 : 本体6000円+税

安田理深(1900-1982)は、青年時代には東洋哲学やキリスト教などを学んだが・・・続きを読む

安田理深 唯識論講義 下

安田理深 唯識論講義 下

本多弘之

定価 : 本体6000円+税

安田理深(1900-1982)は、青年時代には東洋哲学やキリスト教などを学んだが・・・続きを読む

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub