仏心のひとしずく

ぶっしんのひとしずく  
仏心のひとしずく

横田南嶺

四六 ● 208頁
発行日:2018年3月 ISBN:978-4-393-14432-9
Cコード:0015

定価:本体1,600円+税

在庫あり

悲しみを越え、苦難を越えて、生きてあることの〈いのち〉のいとおしさとつよさを、しみじみと滋味豊かに語る。いま注目の禅宗(臨済宗)の円覚寺派管長が、人としてあることの〈目覚め〉を切々とうったえる鮮烈な仏教エッセイ。

目次

睦月の章 腰骨を立てる
如月の章 「戒」ということ
弥生の章 みんな観音さま
卯月の章 言葉では語り得ぬもの
皐月の章 もう一人の自分と出会う
水無月の章 ただひとつに打ち込んで
文月の章 いのちかぎりなし
葉月の章 「ありがとう、すみません、はい」の心
長月の章 悲しみをこえて
神無月の章 混沌の世に
霜月の章 曲がった道をまっすぐに
師走の章 まごころこめて尽くすこそ

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub