仏陀

ぶっだ  
仏陀

ひろさちや

四六 ● 272頁
発行日:2011年9月 ISBN:978-4-393-13551-8

定価:本体1,700円+税

在庫あり

日常に生きる私たちと覚りの世界の仏陀をつなぐものとは。日々、仏を目指して歩んでいくことこそが菩薩(覚りを求める人々)の道。「多くの人々の利益と幸福のために」「世間の利益と幸福のために」と仏陀が説かれた教えを、いま日本にある仏教=大乗仏教の視点から分かりやすく解説。また大乗仏教誕生に関する新説も展開。在家仏塔教団がつくった「楽しい聖地」で起こった「仏教再発見」が日本仏教のルーツだった!?

関連書籍

釈迦 最後の旅

釈迦 最後の旅 『大般涅槃経』を読む

ひろさちや

定価 : 本体1700円+税

八十歳になられた釈迦は、身体的にも精神的にもだいぶ弱っていた……。「いまや私は老・・・続きを読む

釈迦

釈迦

ひろさちや

定価 : 本体2000円+税

仏教の祖、釈迦が本当に伝えたかったこととは。釈迦の辿った道すじを追いながら、初期・・・続きを読む

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub