祈りと現世利益の仏たち 別尊曼荼羅の世界

いのりとげんぜりやくのほとけたち  べっそんまんだらのせかい
祈りと現世利益の仏たち

小峰彌彦 / 小峰智行

A5 ● 240頁
発行日:2017年4月 ISBN:978-4-393-13390-3
Cコード:0015

定価:本体2,400円+税

在庫あり

わが国には金剛界・胎蔵の両部曼荼羅以外にも、不動明王や観音菩薩、文殊菩薩、吉祥天などを本尊とする別尊曼荼羅も数多く残されている。これらは主として、民衆の願望成就つまり現世利益を目的として制作されたものである。本書は、第吃堯嵎迷災懈戸紊寮立と展開」、第局堯嵎迷災懈戸紊寮こΑ廖第敬堯崋鏤厰懈戸紂廚3部構成。とりわけ、第局瑤任蓮36種の別尊曼荼羅を取り上げ、各曼荼羅の典拠となる諸文献をはじめ各尊格の配置、さらに功徳・効能などを解説する。そして、今回あらたに描き起こした36種の曼荼羅白描図を収録する。

下記オンライン書店にてご購入いただけます。

amazon.co.jp 紀伊国屋書店 honto 楽天ブックス e-hon
セブンネットショッピング HonyaClub